さぁ、歩こう!!!

おはようございます。

 

今日はタイトルにありますように

 

歩こうというテーマです。

 

 

歩くつまりはウォーキングですが、

 

このところのコロナの影響で、

 

みなさん家にいる事が多いと思います。

 

そうすると、運動する事がありませんので、

 

結果的に免疫力が下がってくることになります。

 

人がいない広いところ、あるいは道路で人通りがないところ

 

こう言ったところでの運動は是非、

 

取り組みましょう。

 

 

ウォーキングには以下のような

 

利点があります。

 

①脳の働きを高める効果

ウォーキングは、若年性認知症を予防し、

アルツハイマー病になるリスクを下げる事が

解っています。

②視力の改善

ウォーキングは緑内障の発症リスクを

下げるという研究結果が出ています。

目の疾患で悩まなくても良いように、

今から目のためにも出かけましょう。

③心臓病の予防

心臓病や心臓発作の予防には、

ウォーキングはランニングと

 

 

同様に効果的だそうです。

④肺容量を上げる

ウォーキングは有酸素運動なので、

血流中の酸素流を上げ、

 

毒素や老廃物を取り除きやすくなります。

 

 

つまり、肺にとても良いのです。

⑤膵臓への恩恵

ウォーキングは、驚くことに、

ランニングよりも糖尿病予防には効果的です。

⑥消化の改善

毎日たった30分のウォーキングで、

大腸がんのリスクを低下させるだけでなく、

 

消化を改善し、便通を整えます。

 

⑦引き締まった筋肉

1日1万歩は、特に大股で歩いたり、

上り坂を歩けば、ジムで本格的に

 

運動したのと同じくらいの効果が出ます。

⑧丈夫な骨と関節

ウォーキングは、関節に更なる可動性を与え、

骨密度の減少を防ぎ、骨折のリスクでさえも下げます。

 

⑨腰痛の緩和

ウォーキングは、

高強度の運動中に腰が痛む人にとっては、

 

 

本当に助かりますよね。

⑩心の落ち着き

ウォーキングが、

大鬱病性障害の患者の症状を改善したとの報告があります。

 

気分が落ち込んでいる程度の状態は、

 

 

どれほど簡単に改善できるか想像できますね!

 

是非、取り組んでみましょう!!

 

 


お問い合わせは

080 ー 9248 ー 3543

メールは

contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。以下のホームページ上のQRLからどうぞ。その際、友だち追加だけでは、ご登録ができません。必ず、メッセージにて、お悩みの状況などを簡単にで結構ですので、送られてください。

上高橋オステオパシー整体院

院長  平生智昭