大切なのは変化に対応できること

おはようございます。

 

今日は体の能力と施術に関しての

 

考え方をご紹介しようと思います。

 

タイトルにありますように

 

理想の体は、変化に強い体です。

 

かの有名な種の起源を書いた

 

ダーウィンも著書で

 

種として生き残るのは

 

大きい生物や

 

強い生物では無く、

 

変化に強く、適応できる生物である

 

と言っています。

 

この時代、

 

本当に過去の歴史にあるような

 

氷河期に近いのではないでしょうか?

 

つまり、変化していかないと

 

生き残れない。

 

私も変化を求められているのかもしれません。

 

ですので、

 

日々、新しい、技術やその技術を高めて

 

きましたが、今後は

 

その考え方自体も

 

何かしらの新しいものを

 

取り入れていかなければいけないでしょう。

 

患者さんも

 

ずっと気持ちのいい施術

 

料金も手軽で、ずっと通っていける

 

施術が今までの時代では台頭してきました。

 

ですが、

 

時代は、手軽な料金でずっと通院するのを

 

許しては来れなさそうです。

 

本当にいいもので、

 

値段に合う価値の物が

 

この時代を生き残っていけるのでは

 

ないでしょうか?

 

自分は変化しているのか?

 

常に自問自答しつつ、

 

変化していきたいですね

 

 


お問い合わせは

080 ー 9248 ー 3543

メールは

contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。以下のホームページ上のQRLからどうぞ。その際、友だち追加だけでは、ご登録ができません。必ず、メッセージにて、お悩みの状況などを簡単にで結構ですので、送られてください。

上高橋オステオパシー整体院

院長  平生智昭