同じ技術・・・だけど・・・

おはようございます。

 

今日は久しぶりに治療のお話です。

 

タイトルにありますように、

 

同じ技術というところに今日はフォーカスします。

 

例えば、日に何度か、同じ場所に同じような施術

 

を行うことがあります。

 

ここで考えないといけない事があります。

 

同じ場所ですが、みな同じ症状では無い。

 

ということ。

 

同じ場所が悪いのに・・・という事です。

 

なのに同じ技術で行う事になる。

 

身体は不思議です。

 

そして、治療に入ったときに、違いを要求してきます。

 

??????

 

となると思いますので、

 

解説したいのですが、私自身もまだ上手く説明できません。

 

例えば、大腿四頭筋のストレッチを行う。

 

目的は、大腿四頭筋のスパズムの改善。

 

となった時、みな同じ部位、同じ目的で始めますが、、、

 

治療の途中で、緩み方や緩む繊維の順番が異なる・・・

 

という事がよくあります。

 

そうなってくると、

 

この人、普段はこういった癖があるんじゃないか?

 

内臓のこの部分が悪いのでは?

 

と考える事ができ、次の治療の手順を見直したり、

 

帰りの際に、簡単なアドバイスを送る事ができます。

 

こういった事に気付けるかは、

 

同じ手順の治療内容でも、1人、1人に

 

違いを感じて治療できているか?

 

つまりは、その人に興味を持って接しているか?

 

という事になります。

 

簡単なようで、難しいです。

 

毎日のルーティーンになっていないのか?

 

常に、自問自答しないといけませんし、、、、

 

相手の変化に気づけないといけない。

 

私は、体の変化には触ればわかるように

 

トレーニングしていますが、、、

 

女性が髪を切っても気づかない事が多い!!!

 

 

こんなオチなのですが・・・😅

 

毎日の慣れにこそ、変化が無いのか?

 

見ていかないとだめですね。

 

だから、日々、目も鍛えなくては!!!

 

話を戻します。

 

ですので、毎回ルーティーンで

 

同じ施術を受けていらっしゃる方、

 

特にマッサージを受けている方、あるあるなのですが、

 

変化を気にせず、同じ施術を提供するのは

 

あなたに興味が無い。

 

と言われているという事です。

 

あなたは、あなたに興味が無い方に、

 

あなたの体を見てもらいたいでしょうか?

 

そういった考えを私自身が受けても、

 

〜さんはこういった傾向がありますから、

 

この部分に痛みやストレスがあるんです!!!

 

だから、こうしてみてはいかがですか?

 

こんな風に言えるように、その人の施術の反応が

 

見えるように、感性を日々、磨いていかなくては!!!!

 

 

 


お問い合わせ

お電話は  080 ー 9248 ー 3543

出ない場合は着信のみ、あるいは留守電にメッセージを残されてください。
必ず折り返し、お電話いたします。

メールは   contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。

ホームページ上のQRコードからどうぞ。

その際、友だち追加だけでは、ご登録ができません。

必ず、メッセージにて、お名前、お悩みの状況、希望の予約日などを簡単にで結構ですので、送られてください。

Facebookのページはこちら

https://www.facebook.com/pages/category/Medical---Health/上高橋オステオパシー整体院Life-159955524672875/

Messengerにて、お問い合わせください。

上高橋オステオパシー整体院 Life

【住 所】〒860-0061

熊本県熊本市西区上高橋1-5-16-2

【アクセス】 熊本市三和中学校近く、川沿いの道に面しています。

Google マップなどで検索されると分かりやすいです。

【 院 長  】   平生 智昭