改善!!!でも・・話を聞くだけ?

おはようございます。

 

今日はカウンセリングのお話です。

 

 

カウンセリングというと、

 

臨床心理士やカウンセラーの方が行うもの。

 

という認識を皆さん、されるのではないでしょうか?

 

私自身も数ヶ月前までは思っていました。

 

ですが、その認識は覆され、今はその効果に

 

日々、驚いています。

 

というのも、このところ、十数名の患者さんに

 

ご協力を仰ぎ、そのカウンセリング技術の向上と

 

臨床データの蓄積に励んでまいりました。

 

通常のカウンセリングと比べると、それは、

 

歪かもしれませんが、前後ではきちんと

 

体の機能評価(痛みや可動域検査、アライメント指標などの変化など)

 

をいたします。

 

ですので、ご体感いただいた患者さん(被験者の方)は

 

十分に変化を感じていただけました。

 

ただ、私のカウンセリング技術はまだまだ

 

稚拙なため、時間が長くなってしまいます。

 

お一人およそ、90分ほどかかってしまいます。

 

もっと、もっと臨床数を増やしたり、

 

語彙力やイマジネーションを磨かなくてはいけませんね😅

 

最初は何気ない日常の悩みから入っていきますが、

 

あるところから、自分の深い部分で悩んでいた

 

部分にひっかかり出します。

 

そうすると、そこを探られたくないという気持ちと

 

回復に向かいたいという意識が

 

鬩ぎ合います。

 

そして、回復を促すため、心理を探っていく。。。

 

これが難しい・・・

 

この部分でイマジネーション(想像力や発想力)が

 

大切になってきます。

 

だから感性が豊かでないといけない。

 

なんと、悩ましい・・・

 

ですが、施術を行うだけでもなく、

 

身体の緊張が解きほぐされていく様は

 

不思議な体験です。

 

体験者の方だけでなく、私自身がそうと

 

思っているのが、、、、面白いところなのですが・・・

 

このカウンセリングは、今のところ、

 

研究、研磨段階にあります。

 

週に数度ほど、患者様役を募集しています。

 

もちろん、無料でさせていただきます。

 

私の技術向上にご協力できると

 

心の広い方は是非、ご協力ください。

 

時間は長いと、120分ほどかかってしまいます。

 

時間に余裕がある方は、是非、ご連絡ください。

 

心ばかりではありますが、無料でアロマオイルを

 

ご提供させていただいています。

 

是非、お問い合わせをお待ちしています。

 

 


お問い合わせは

080 ー 9248 ー 3543

メールは

contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。

ホームページ上のQRコードからどうぞ。

その際、友だち追加だけでは、ご登録ができません。

必ず、メッセージにて、お名前、お悩みの状況、希望の予約日などを簡単にで結構ですので、送られてください。

上高橋オステオパシー整体院

院長  平生智昭