オーソテックスインソールを導入!!

 

おはようございます。

 

今日はインソールのお話。

 

インソールというのは靴に入れてある

 

中敷の事です。

 

普通はこんなのが靴には入ってます。

 

 

ですが、このインソールは靴自体を磨耗など

 

から守る最低限のもので、靴本来の能力を

 

自分の体に最適化できているとは言えません。

 

言っている事がよくわからないと思いますが・・・

 

実は、自分の足に靴が合っていないと、

 

体の歪みが発生します。

 

加えて、実は自分の足にインソールが合ってなくても

 

体が歪むのです。

 

この合っていない靴を長い間、そうとは気づかずに

 

履いている方が多い・・・・

 

この場合は、いくら体の方を調整しても

 

体がすぐに歪むこととなります。

 

ですので、靴を見るのは非常に大切なんです。

 

そして普通はインソールを合わせても

 

靴を合わせない事が多い・・・

 

でも、このインソールは靴も合わせる事を

 

前提に設計されます。

 

ですので、自分の足の型を石膏を使って

 

とることから始まります。

 

 

こんな感じです。

 

そこから、この石膏の型を

 

オーソテックス社に送り、

 

インソールを作成します。

 

この時に、インソールの性能が

 

インソールの種類によって決まりますが、

 

どんな性能がいいのかは、歩き方や日常生活の状況

 

行っている仕事やスポーツで異なります。

 

これだけ種類があります。

 

 

ですから、その評価やカウンセリングが大切。

 

その上で、作成されたインソールと

 

購入するべき靴が合っているのかを検査します。

 

当然、靴屋さんで見ます。

 

 

実際に、靴の中にソールを入れ直して、調整すると

 

靴のサイズが今までのサイズでは合わない・・・

 

という事が多い。

 

つまり、このサイズ!!!

 

と思っていた自分の足のサイズが合っていない!!!

 

これが、よくあります。

 

0.5cm の違いが体には大きく生じます。

 

悪い方にも、良い方にも・・・

 

加えて、なんと靴のメーカーによっても

 

靴のサイズの規格が異なるのです!!!

 

えーーーって思います。

 

ですが、皆さん体感したことも多いのでは

 

無いでしょうか?

 

アディダスやニューバランスだと、しっくりするのに、

 

ナイキは細長いとか、

 

このインソールと靴、自分の足、使用する環境。

 

これらが揃った時に、驚く効果が生じます。

 

自分の能力が劇的に向上します。

 

これはまぁ、当然なのですが、

 

より驚くのは、歩けば歩くだけ、

 

体が矯正されていく、能力が改善していくのです。

 

ちなみに私の靴のサイズは

 

縦のサイズが26.5cm、横が2Eというサイズです。

 

ですが、ニューバランスだと、横がDというサイズ

 

がちょうど良いのです。

 

選んだのが、こちら、

 

Dの表示があります。

 

 

私はまだ一般的なサイズの中にあるので、

 

靴選びは簡単でしたが、

 

患者さんの中には、足の長さは28cmを履かないと

 

横サイズが合わず、足の甲が痛い。

 

という方が多いです。

 

これがインソールと足が合っていても、

 

靴が合っていないという状況です。

 

だから、完璧に合わせるのが、本当に大変です。

 

ですが、合わせると、今まで普通と

 

感じていた自分の身体感覚がものすごく

 

変わっているのに気づかされます。

 

このオーソディクスのサンプルを

 

院にはおいてあるので、

 

ご興味のある方はご相談ください。

 


お問い合わせは

080 ー 9248 ー 3543

メールは

contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。

ホームページ上のQRコードからどうぞ。

その際、友だち追加だけでは、ご登録ができません。

必ず、メッセージにて、お名前、お悩みの状況、希望の予約日などを簡単にで結構ですので、送られてください。

上高橋オステオパシー整体院

院長  平生智昭