ダイエットはいつするのがいいのか?

おはようございます。

 

今日はダイエットのお話です。

 

 

人は一日のうちでカロリーを

 

最も消費しやすい時間帯はいつなのか?

 

その実態を、ボストンの病院が

 

研究され論文を発表されました。

 

夜間シフトで働く労働者は

 

肥満のリスクが高いということが、

 

これまでの研究で分かっていましたが、

 

さらに詳しく調査をして、

 

午後から夕方にかけての人の体は、

早朝よりも10%多くカロリーを消費する

 

ということを実験で示しました。

実験では、部屋に時計や窓がなく、

 

スマートフォンやネット環境もない外界から

完全に隔離された状態の被験者らに、

 

いつ食事を取り、

 

いつ眠り、

 

いつ起床するのかという

 

指示だけが外部から割り当てられた

 

生活を3週間続けました。

 

(聞いただけで、大変な生活です・・・・😅)

 

そして

 

被験者は、外部からの刺激に頼らず、

 

自分自身のペースで体内時計を進められる

 

ようになりました。

 

 

調査の結果、体が最もエネルギー支出を抑える、

 

カロリー消費が最も少ない時間帯は

 

生物学的な夜遅く」であるとのことでした。

 

 

そしてエネルギー消費が最も高いのは、

 

その12時間後である「生物学的な午後および夕方」

 

 

という結果が示されました。

 

意外でした。。。。

 

私はてっきり朝だと思っていました・・・

 

これは、生物学的な早朝に比べ、

 

午後や夕方は130kcalも多く

 

カロリーを消費していたそうです。

 

ですので、ダイエットをするのに

 

一番効果的な時間帯は「夕方」が

 

良いと言うことになります。

 

日々の生活リズムや体調管理には

 

くれぐれもお気を付け、ぜひ、夕方に

 

行動してみてください。

 


お問い合わせは

080 ー 9248 ー 3543

メールは

contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。以下のホームページ上のQRLからどうぞ。その際、友だち追加だけでは、ご登録ができません。必ず、メッセージにて、お悩みの状況などを簡単にで結構ですので、送られてください。

上高橋オステオパシー整体院

院長  平生智昭