ワクチンは大丈夫?

おはようございます。

 

今日は気になった記事をネット上ですが、

 

見つけたので、シェアしたいと思います。

 

実は、今話題のコロナウイルスですが、

 

ワクチンの開発が世界の各国で

 

 

進んでいるのは皆さん、周知の事実だと思います。

 

ですが、このワクチンの開発に関する記事で

 

気になるのを見つけました。

 

こちらです。

 

新型コロナウイルス感染者の免疫が、短期間で失われる可能性を示す証拠が出てきた。

 

今後の感染拡大局面で人々をウイルスから完全に守ることができるワクチンの開発を進める製薬会社などにとって、ハードルが一段と上がってしまった形だ。

 

複数の専門家は7月14日、こうした見方を示した。

 

中国やドイツ、英国など各地で行われた暫定的な研究結果からは、新型コロナに感染した人には抗体が作られるものの、わずか数カ月で消滅する様子が見受けられる。

 

ロンドンにあるインペリアル・カレッジのダニエル・アルトマン教授(免疫学)は「大半の感染者には(抗体が)できる。

 

だがしばしばそれらは急速に消えてしまいかねない。

 

つまり免疫力がほとんどつかないことが示唆されている」と述べた。

 

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/07/post-93991.php

記事が削除されていたらすみません。

 

どうでしょうか?

 

え〜〜〜〜?

 

となりますよね。

 

さらに同じサイトには

 

英リーズ大学のスティーブン・グリフィン准教授(医学)は

 

「(パンデミック抑制で)1つのワクチンに依存し過ぎるのは賢明ではないという意味だ」と指摘。

 

ワクチンに本当の効果を持たせるには

 

「より強力化して免疫力を長引かせるか、

 

定期的に接種する必要があるのではないか」

 

と述べた上で、どちらも決して簡単ではないと警告した。

 

現在は世界中で100を超える研究チームや

 

企業がワクチン開発を競っていて、

 

少なくとも17件が臨床試験の段階に入っている。

 

アストラゼネカがワクチン候補「ADZ1222」を

 

豚に投与した試験では、

 

1回よりも2回使用した場合の方が抗体値は高まった。

 

ただ今のところどの臨床試験でも、

 

十分強力で持続的な免疫力を証明するデータは見つかっていない。

 

とあります。

 

不安になりますね。

 

こうなると、やなり、自分自身の免疫をいかにして、

 

高めるか?という事を考えないといけませんね?

 

やはり、これからは整体の役割が変わってくるかも

 

しれませんね。

 

 


お問い合わせは

080 ー 9248 ー 3543

メールは

contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。

ホームページ上のQRコードからどうぞ。

その際、友だち追加だけでは、ご登録ができません。

必ず、メッセージにて、お名前、お悩みの状況、希望の予約日などを簡単にで結構ですので、送られてください。

上高橋オステオパシー整体院

院長  平生智昭