症例報告 ぎっくり坐骨神経痛?

 

おはようございます。

 

今日は症例報告です。

 

症例は、30代女性

 

症状は主に痛み。痛みが生じているのは、

 

右腰〜右臀部〜大腿部後面にかけて。

 

特に腰椎の前屈と左回旋。

 

顔を洗うなどの前屈み動作で痛みが出現。

 

座位では、長く座ると痛みが出現。

 

1週間前から続いていて、朝、顔を洗ったら、

 

ズキンとして、痛みが出現したとのこと。

 

 

その他、

 

気になるのは、歩行時に右の足首が痛む。

 

という症状もあります。

 

ただし、しびれや脱力感はありません。

 

早速、検査を行っていきます。

 

体の指標となる骨の高さをみていくと、

 

剪断があります。

 

緊張を追っかけると、右の大菱形骨に

 

引かれます。

 

ここを施術すると、腰椎の左回旋の痛みが

 

消失して、他の動きも痛みはありますが、

 

楽になったようです。

 

ここで、胸椎の上位〜中位にかけて

 

 

鬱血が見られます。

 

心臓に負担がかかって、循環が悪くなっている

 

事がわかります。

 

心臓の肺動脈弁、大動脈弁、二尖弁、三尖弁

 

 

を施術して、廃液を促します。

 

そうすると、右下腿部に強い緊張を感じます。

 

ここで、左前障を施術します。

 

これによって、歩行時の足首の痛みが

 

無くなりました。

 

ですが、まだ腰椎の前屈で痛みが

 

残っています。

 

だいぶ整ってきましたが、

 

腎臓が、正確には周囲の腎筋膜が、

 

緊張しているのがわかります。

 

ピン🤪ときて、水を飲んでいただきました。

 

そうすると、前屈の痛みがとれました。

 

お伺いすると、本日はほとんど水が飲めて

 

いないとのことです。

 

特に、ここ1ヶ月は職場で、水を飲む時間が

 

無いほどに忙しくしているそうです。

 

 

そう考えると、脱水が進んでいたのが、

 

原因の1つになりそうです。

 

水をしっかりと飲んでいただくように

 

アドバイスして、終了しました。

 

今回の症例では、体の乾燥もですが、

 

心臓の制限が大きかったように考えています。

 

心臓の制限を緩和していくと、

 

背骨が伸びていく感覚がはっきりと

 

ありました。

 

今後もこの部分の探究を続けていきたいと思います。

 

 


 

お問い合わせ

お電話は  080 ー 9248 ー 3543

出ない場合は着信のみ、あるいは留守電にメッセージを残されてください。
必ず折り返し、お電話いたします。

メールは   contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。

ホームページ上のQRコードからどうぞ。

その際、友だち追加だけでは、ご登録ができません。

必ず、メッセージにて、お名前、お悩みの状況、希望の予約日などを簡単にで結構ですので、送られてください。

Facebookのページはこちら

https://www.facebook.com/pages/category/Medical---Health/上高橋オステオパシー整体院Life-159955524672875/

Messengerにて、お問い合わせください。

Instagramはこちら

https://www.instagram.com/life.seitai/

メッセージを送られて下さい。

上高橋オステオパシー整体院 Life

【住 所】〒860-0061

熊本県熊本市西区上高橋1-5-16-2

【アクセス】 熊本市三和中学校近く、川沿いの道に面しています。

Google マップなどで検索されると分かりやすいです。

【 院 長  】   平生 智昭

#熊本市 #西区 #整体

#高橋 #上高橋 #オステオパシー

#完全予約制 #骨盤調整 #全身調整 

#コンディショニング #骨格矯正

#夜10時まで #駐車場2台完備 #筋膜

#リンパ #姿勢改善 #妊婦 #こども対応

#スポーツ 

#腰痛

#腰の痛み

#ぎっくり腰

#ヘルニア

#腰椎椎間板ヘルニア

#腰部脊柱管狭窄症

#狭窄症

#変形性脊椎症

#すべり症