刺激は最小限で、効果は最大限

 

おはようございます。

 

今日はタイトルだけ見たら、何のこと?

 

と思われる方が多いのではないでしょうか?

 

実は、この刺激は最小限で、効果は最大限は

 

施術のコツを言い表しています‼。

 

最近、特にこのコツの重要性を

 

再認識する機会があったので、

 

報告します🧐

 

腰痛のあった患者さん。

 

50代女性です。

 

オステオパシーによる膜の張力を追っていくと、

 

頭蓋へ、ここでコンタクトを変えて、

 

頭の触診を行うと、

 

どうやら中脳神経核へあたります。

 

 

その中でも、下丘が引っかかりますので、

 

ここが施術部位になりそうです。

 

早速、施術開始するのですが、

 

通常は、この部位に対して施術を行う際には

 

当院の場合は、反射療法を用いて行います。

 

ですので、反射点を押すのですが、

 

※ 写真は、上記した患者さんではありません。加えて、反射点の位置は下丘の位置ではありませんので、ご注意ください。

 

上の写真のようにですね。

 

この反射療法、ただ置いておくだけでも

 

もちろん効果はあるのですが、最大限の効果を

 

発揮させようと思うと、コツが入ります🧐👆。

 

触れた上で、その反射点と効果を狙っている部位

 

の感覚を感じながら行うのです。

 

こうすると、当然ですが、効果があるのかどうかを

 

確認できます。

 

ですが、そのためには、知覚場と呼ばれる、自分の

 

手の感覚がどの部位まで広がるのかが大切です。

 

わかりやすく言うと、頭に触れているのに、

 

足の状態がわかる🧐

 

そのぐらいの感覚があると、効果は高まります。

 

そして、タイトルにありました刺激は最小限。

 

実は、刺激にも強い、弱いがあります。

 

普通は刺激が強いと反応が強い。

 

そんな刷り込みが私たちにはあります。

 

少なくとも、私はそう感じていました😔

 

だから、今でも新しいテクニックを学ぶ時には、

 

力が入ってしまう・・・・😔

 

お恥ずかしい限りです。

 

でもだから力を入れてしまう人、

 

力が抜けない人の気持ちと反応が

 

わかります🙄

 

実は、力が入ると、体の筋肉が硬直して、

 

筋肉の中を通過する、血管や神経に圧迫を

 

加えてしまいます。

 

そうなると、先の細胞に栄養や酸素が少なくなったり、

 

神経の電気信号が阻害されてしまう・・・😱

 

結果、最初に述べた、知覚場が減少。

 

さらに力を加えることで、相手の細胞に緊張を

 

与えてしまうので、相手の体に防御反応を誘発・・・

 

結果、相手の体の変化が減少・・・・

 

このような悪循環に陥ります。

 

ですので、力を抜いて、接触する力は最小に、

 

相手にかかる力も最小に、

 

そうすると、知覚場が広がり、相手の変化を

 

最大限にしてあげることができ、

 

その変化を正確に感じることができる🙄👆。

 

最初にあげた女性の腰痛の方、

 

中脳の下丘を施術後、腰痛⚡は消失しました。

 

つまり、下丘の状態を知覚しながら、腰の変化を知覚する。

 

これが正確に行えいると、施術にかかる時間が少なくて済む。

 

ですが、満足する変化まで、10分以上かかってしまった。。。。

 

まだまだ力が入っているのでしょう😔

 

本当にコツを実践するのは、難しい😔

 

精進するのみですね。

 


 

お問い合わせ

お電話は  080 ー 9248 ー 3543

出ない場合は着信のみ、あるいは留守電にメッセージを残されてください。
必ず折り返し、お電話いたします。

メールは   contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。

ホームページ上のQRコードからどうぞ。

その際、友だち追加だけでは、ご登録ができません。

必ず、メッセージにて、お名前、お悩みの状況、希望の予約日などを簡単にで結構ですので、送られてください。

Facebookのページはこちら

https://www.facebook.com/pages/category/Medical---Health/上高橋オステオパシー整体院Life-159955524672875/

Messengerにて、お問い合わせください。

Instagramはこちら

https://www.instagram.com/life.seitai/

メッセージを送られて下さい。

上高橋オステオパシー整体院 Life

【住 所】〒860-0061

熊本県熊本市西区上高橋1-5-16-2

【アクセス】 熊本市三和中学校近く、川沿いの道に面しています。

Google マップなどで検索されると分かりやすいです。

【 院 長  】   平生 智昭

#熊本市 #西区 #整体

#高橋 #上高橋 #城山

#春日 #池上

#オステオパシー

#キネシオロジー

#完全予約制 #骨盤調整 #全身調整 

#コンディショニング #骨格矯正

#夜10時まで #駐車場2台完備