自分の治療へ 修正法を実施

おはようございます。

 

今日は自分自身の治療について書きます。

 

私の治療というと、どこか体が悪いのか?

 

 

内臓が悪いのか?

 

 

心配してくださる方もいらっしゃいますが、今回はそう言った事ではありません。

 

前回の研修で、自分の内なる声をきくというものがありました。

 

パートナーの先生に聞いてもらった内側の声を聞いてみると、

 

今の状態よりも、より良い身体の状態になるには、という疑問に

 

体の声は、こうすると良いよ。

 

という解答をしてくれました。

 

実家のお墓参りをする。

 

 

そうなの?

 

影響あるの?

 

と思いました。

 

でも、よくよく考えると、実家に帰った時に仏壇にはしっかりと参ってはいましたが、お寺にある納骨堂には何年か行けていませんでした。

 

 

そこで、今回は時間ができたので(無理矢理作りましたが。。。)、早速、昨日、帰ってきました。

 

こういった感覚は今後、大切にしていくと、もっと体のことがわかるかもしれません。

 

実家の近くのお寺に着きました。

 

小さい頃は、ここの周りで遊びまわっていました。

 

懐かしい。

 

 

 

そして、不思議な事に、参った瞬間に背中が軽くなるを感じました。

 

気のせいかもしれませんが、、、、

 

私は日頃から、体の感覚を感じる能力をかなり高めていますので、、、

 

不思議な感覚は間違いないと思います。

 

この感覚を大切にしなくては

 

 

貴重な体験でした。

 

そして、久しぶりにみる実家の周りの景色はホットしました。

 

 

 

 


お問い合わせは

080 ー 9248 ー 3543

メールは

contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。以下のホームページ上のQRLからどうぞ。その際、友だち追加だけでは、ご登録ができません。必ず、メッセージにて、お悩みの状況などを簡単にで結構ですので、送られてください。

上高橋オステオパシー整体院

院長  平生智昭