夏こそ、お風呂に入りましょう!!!

おはようございます。

 

今日はタイトルの通り、

 

お風呂についてです。

 

 

この時期、皆さんはお風呂ではなく、

 

シャワーを浴びる機会が多くなるのではないでしょうか?

 

このところ、連日の猛暑日です😩

 

暑いお湯には入るのを避けたくなりますね・・・

 

ですが、お風呂には物凄い効果があります。

 

以前にもご紹介したかもしれませんが、、、、

 

このところ、施術後におすすめする機会が増えています。

 

皆さん、暑いので、入らない・・・・

 

冬場に比べて、施術の効果が弱い・・・・

 

もう少し、、少しだけ協力ください。

 

つまり、それだけ、お風呂の効能は大きい!!!

 

お風呂の効能には大きく3つに分ける事ができます。

 

1:温熱効果

 

皮膚の毛細血管が広がり、血流が改善。

 

体内の老廃物や疲労物質が除去されます。

 

これが施術後にとても有効です。

 

末端の筋肉に蓄積したもの(老廃物など)が回収されます。

 

そうする事で、コリが取れてきます。

 

2:水圧効果

 

水圧が腹部にかかる事で、内臓の活動が促されます。

 

横隔膜や心臓の働きを助け、体内の循環がよくなります。

 

呼吸が深くなり、心肺機能が高まりますし、

 

消化機能や代謝機能が高まります。

 

腎臓や膀胱に圧がかかるので、

 

利尿作用が高まります。

 

※ここで注意

 

長く入浴するのであれば、是非、お水を持って

 

入浴しましょう!!!

 

3:浮力効果

 

完全に肩まで浸かると、大きい風呂であれば、

 

体重は最大9分の1にもなります。

 

筋肉や関節、靭帯にかかっているストレスが

 

びっくりするぐらいに減ります。

 

その間、栄養の交換、老廃物の除去がそこの

 

細胞から行われます。

 

こういったことを行うと、脳の緊張も和らぎ、

 

日々のストレスが中和されるという研究も多いです。

 

以上の3つが代表的な効能です。

 

これだけでも凄い効果です。

 

実は、週に1度の治療よりも

 

毎日の入浴の方が、圧倒的に体の変化が大きい。

 

日本には温泉も多いので、

 

温泉に含まれるミネラル分などを考慮すると、

 

温泉も是非、利用してみると、さらに体の変化が大きくなります。

 

全国各地に〜温泉病院が多いのも頷けます。

 

さぁ。

 

今日も入浴を勧めましょう。

 

 

野生の動物も自然とその効能を知っているのかもしれませんね。

 

 


お問い合わせは

080 ー 9248 ー 3543

メールは

contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。

ホームページ上のQRコードからどうぞ。

その際、友だち追加だけでは、ご登録ができません。

必ず、メッセージにて、お名前、お悩みの状況、希望の予約日などを簡単にで結構ですので、送られてください。

上高橋オステオパシー整体院

院長  平生智昭