足は大丈夫ですか?

 

おはようございます。

 

先日のセミナーの報告をします。

 

今回の内容は足についてでした。

 

そうです。

 

足です。

 

 

まず!!!

 

足はどこからでしょうか🙄?

 

股関節から下や

 

膝から下・・・

 

と認識されている方も

 

いるでしょうから、

 

医学的には、くるぶしよりも

 

遠位側(下の方)とされています。

 

この部分、、、、実はアメリカでは、

 

ここだけを見る足病医という資格

 

があり、アメリカの整形外科医は

 

基本的には見ないのです。

 

ところが、日本は全身を見ます🧐。。。

 

その中でも、首や肩、腰、膝を見ても、

 

足を見ているところは、少ないのです。

 

つまり、アメリカよりも足は遅れている✖。

 

こう言った話から講義は始まりました。

 

そして、この足の部分はとにかく、

 

普段から頑張っている。

 

身体の体積のわりに、足底部の表面積の

 

少なさ、、、、そして、筋肉の数・・・

 

冷静に考えると🧐、

 

釣り合っていない気がする😩・・・

 

つまり、外力の影響がそれだけ大きい。。。

 

同時に、生じる外力もうまく利用するように

 

できている!!!!

 

つまり、歩くことが前提で作られています。

 

そんなのは当たり前でしょう!!!

 

というあなた・・・ここで、

 

前提条件が大切になります。

 

歩くのは、どこを歩くのか?

 

そうです。舗装されたコンクリート、

 

アスファルトを歩くようになったのは、

 

せいぜいが、ここ50年です。

 

つまり、それ以前の土の上などの

 

凸凹の道を歩く前提で、

 

 

足は進化してきています。

 

ところが、今、そう言った道の方が、

 

都会では少ないです😔。

 

まだ、そこに合わせた進化が生じていない😫

 

そう考えるのが、普通でしょう!!!

 

よって、現代人は歩かないことによる

 

弊害が足にたくさん生じている🧐。

 

つまり、足は何らかの問題を抱えている

 

という前提が、ほとんどの人に該当する。

 

この事実が、私は、わかっているつもりで、

 

あまり、意識していなかった。

 

妊娠され🤰、出産された方🤱、

 

難産だった方のほとんどが

 

骨盤の形が歪む。もしくは、

 

歪んでいるとされています。

 

ですが、その共通した病態に

 

足の内側のアーチの落ち込み📥、

 

さらに舟状骨という骨の内側変異

 

がある可能性があるのです。

 

内側に落ち込むのは、

 

普段、その部分を使わないので、

 

そこに筋力が無いから😫。

 

加えて、柔軟性も失われている事が多い😩

 

舟状骨はこちら、、、

 

 

足の底から、

 

 

内側からの図。

 

いずれも、プロメテウスから、

 

本当にびっくりするぐらい良い本です。

 

ぜひ、買いましょう!!!

 

この部分ですが、

 

見ただけでは、内方変異が

 

分からない方もいます。

 

そんな方は、この舟状骨の部分を

 

内側から押してみてください。

 

もしも痛みがあったら、、、

 

すぐに予約を取りましょう(笑😆)

 

まぁ。冗談ですが、結構、重症なのです。

 

ところが!!!!

 

普段はあまり、症状がない人が

 

多いのです。

 

膝や腰にも出ませんし、もちろん、足にも、

 

ところが、、、、この状態は、

 

いつ、症状が出現してもおかしくは無い状態です😡。

 

絶妙なバランス能力を体が発揮して、

 

それを防いでいます。=素晴らしい😭

 

ですが、これらの補正力にはいずれ、限界が生じます。

 

その前に、ぜひ、調整を、、、

 

さらに、上記したように、筋力低下が間違いなく、

 

あります。

 

産後直ぐは、歩行は難しいので、

 

専門的なエクササイズが

 

必要になるのですが、

 

ついつい、骨盤調整や骨盤底筋群の

 

ストレッチや強化をしがちです。

 

ですが!!!!

 

ここ足のエクササイズもぜひ、

 

取り組んでいただきたい。

 

と言うよりも、歩く前に、

 

出産の前に、この部分から

 

調整される事で、どれだけの難産が

 

減ることか・・・😭

 

気になる方は、

 


 

お問い合わせ

お電話は  080 ー 9248 ー 3543

出ない場合は着信のみ、あるいは留守電にメッセージを残されてください。
必ず折り返し、お電話いたします。

メールは   contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。

ホームページ上のQRコードからどうぞ。

その際、友だち追加だけでは、ご登録ができません。

必ず、メッセージにて、お名前、お悩みの状況、希望の予約日などを簡単にで結構ですので、送られてください。

Facebookのページはこちら

https://www.facebook.com/pages/category/Medical---Health/上高橋オステオパシー整体院Life-159955524672875/

Messengerにて、お問い合わせください。

Instagramはこちら

https://www.instagram.com/life.seitai/

メッセージを送られて下さい。

上高橋オステオパシー整体院 Life

【住 所】〒860-0061

熊本県熊本市西区上高橋1-5-16-2

【アクセス】 熊本市三和中学校近く、川沿いの道に面しています。

Google マップなどで検索されると分かりやすいです。

【 院 長  】   平生 智昭

#熊本市 #西区 #整体

#上高橋 #オステオパシー

#完全予約制 #骨盤調整 #全身調整 

#コンディショニング #骨格矯正

#夜10時まで #駐車場2台完備 #筋膜

#リンパ #姿勢改善 #妊婦 #こども対応

#スポーツ #カード決済対応

#キャッシュレス決済対応

#足の痛み #足の歪み

#舟状骨