自律神経の調整はされてますか?

このところ、熊本市は朝方、10℃前後、昼間は25℃と気温差がもの凄く大きいです。

 

こういった状況は、自律神経がとても乱れやすくなります。

 

自律神経は血管の収縮状態にとても影響します。簡単にいうと、気温が高くなると血管が拡張して、寒くなると収縮するということが生じるわけです。

 

つまり、夏だと血管は拡張しやすくなって、汗をかきやすくなりますし、冬だと熱が外に逃げないように血管が縮むようになるわけです。

 

ところが、今の時期ですと、血管が朝は縮み、昼は広がるといった反応が目まぐるしく生じるわけです。

 

そうなると・・・

 

血管への負担は大きくなります。

 

毛細血管 毛細 血 血液 紅 紅色 顕微鏡 拡大 アップ ズーム ズームアップ サイエンス 医療 人体 身体 人間 人 ヒト 科学 無人 健康 ヘルス 赤色 肌 ケア スキン 形 スキンケア 汚い リスク 病気 病 頸動脈 心臓 ハート 内臓 手術 疾患 ドラッグ 死 突然死 静脈 動脈 大動脈 ネット 巡る 検査 病院 発見 脳 医学 断面 血管 仕組み 解剖 充血 背景 模様 柄 イメージ テクスチャ 樹状 網目状 網の目 網目 網 テクスチャー 素材 ショック 驚き 衝撃 インパクト 危険 バイオレンス 暴力 ホラー お化け屋敷 呪い スリラー 恐い 恐ろしい 呪う 殺害 殺人 殺人事件 殺人現場 血まみれ 赤い 赤 真っ赤 深紅 レッド 凶悪 殺戮 サスペンス 残酷 どくどく ドクドク 心臓病 癌 脳卒中 貧血 がん ガン 狭心症 心疾患 脳貧血 動脈硬化 心筋梗塞 流れ 流れる 動悸 鼓動 激痛 痛み 発作 圧迫 心筋 細胞 呼吸困難 脈 血脈 高血圧 低血圧 血圧 注射 肝臓 細い 臓器 細かい 線 発症 心不全 心筋炎 生活習慣病 体 体内 命 恐怖 怖ろしい 怖い ストレス 治療 応急処置 救急 死亡 死ぬ 脳出血 出血 出血多量

 

本来、血管の役割は体のあちこちの細胞に栄養や酸素を送って、そこの細胞が元気に働くようにしているわけですが、、、

 

この血管の伸び縮みが気温の変動に追いついていない方がいらっしゃいます。

 

そういった方は

 

朝方、起き上がる時に腰が痛かったり、夜に肩の痛みが生じやすくなります。

 

そういった方は是非、自律神経が血管の調整をしますので、この調整をお勧めします。

 

詳しくは


お問い合わせは

080 ー 9248 ー 3543

メールは

contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。以下のQRLからどうぞ

Pasted Graphic.pdf

上高橋オステオパシー整体院

院長  平生智昭