痺れ 原因はヘルニアか?

おはようございます。

 

今日のお話は、痺れについてです。

 

痺れは時々であれば、気にせずに過ごせます。

 

しかし、24時間、あるいは特定の姿勢(例えば座っているときだけ)で生じるとなると、どうでしょうか?

 

 

デスクワークの間中に痺れが続く。。。。。

 

仕事に集中できるでしょうか?

 

 

おそらくは集中力が低下して、ミスが増えたり、ひどいとストレスから、心の病になる方もいるかもしれませんね。

 

 

痺れは、腰のヘルニアからと皆さんお考えでしょうか?

 

 

もちろん、腰のヘルニアや腰部脊柱管狭窄症から生じることは多いです。

 

ですから、そちらが原因の大半をしめる場合には、手術などが有効に作用すると考えられます。

 

ですが、当院の施術後に痺れが改善された症例は非常に多いです。

 

だからといって、ヘルニアや狭窄部位が無くなったわけではありません。

 

 

という事は、そこの場所意外に痺れが生じる要因がある。という事です。

 

その場所は人それぞれで、異なるのですが、ほとんどが患部意外にあります。

 

 

気になる方は、

 


お問い合わせは

080 ー 9248 ー 3543

メールは

contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。以下のホームページ上のQRLからどうぞ。その際、友だち追加だけでは、ご登録ができません。必ず、メッセージにて、お悩みの状況などを簡単にで結構ですので、送られてください。

上高橋オステオパシー整体院

院長  平生智昭