できた!!!視神経リリース!!!

おはようございます。

 

今日はタイトルの通りです。

 

明らかな施術家むけのお話しです。

 

ご興味がある方だけ、聞かれてください。

 

まず!!そもそも、視神経はどこにあるのか?

 

はい、ここです。

 

 

プロメテウスより。いい本です。書いましょう!!!

 

こんなところできるわけがないでしょう!!

 

そんな風に12年前は思っていました。

 

つまり、できるようになるまで、12年かかりました。

 

どんだけ、センスが無いんだ!!!

 

情けなくもなりますが・・・・

 

センスがなかったから、ずっと挑戦できたのかもしれません。

 

1つの物事に挑戦し続けることの大切さを痛感する

 

日々で、やってきて、良かったと思える出来事が

 

最近では続いています。

 

実はこの視神経のリリース、直接的にセミナーを受講して、

 

習った事はありません。12年前に見せられて、

 

どうするんだろう?

 

できるのかな?

 

何が足りないのか?何をする必要があるのか?

 

問いかけ、問いかけ、

 

掘り下げ、掘り下げ、

 

やってきました。

 

手ほどきを受けずに、盗んだという形ですね。

 

最初は当然ですが、見様見真似で何ら変わりません(笑)😥

 

当たり前ですが、

 

当時は憧れもあり、挑戦だけしていた。

 

ですが、土台ができてきて、見識が広がっていくと、

 

その方法が可能性がうっすらと見えてきます。

 

ですが、見えてもそこにたどり着くとは限りません。

 

実際に登り出さないと、そのための道具なないと

 

たどり着けません。

 

その事を身も持って最近は感じています。

 

もう少し、自分が素直だったら、早くに獲得できていたんでしょう。

 

なかなか、アドバイスをもらったり、

 

受け入れるという事ができませんでした・・・・

 

西洋占星術を勉強しだし、自分の才能に気づき、

 

すごく、遠回りをしました。

 

ですが、結果的に、良かったのかもしれません。

 

いつか華開く!

 

そう思って続けてきた事(私の蠍座と火星、冥王星の力でしょう)

 

ありがたい事に、飽きる事が無かった・・・

 

おかげで、感覚だけはいい土台ができました。

 

体の捌き方はまだまだですが・・・

 

本当に師匠が、何気なく、おこっなっている風には

 

まだまだできません。

 

ですが、条件が揃った時、ほぼ問題なくリリースできるようになりました。

 

そして、そこから、視交叉、下垂体、下眼窩裂や上眼窩裂

 

 

探れるところがさらに広がってきました。

 

だから、楽しい!!

 

さぁ、今日も探究です!!!

 

 


お問い合わせは

080 ー 9248 ー 3543

メールは

contact@life-osteo.jp

Lineからでも友達申請して、予約していただけます。

ホームページ上のQRコードからどうぞ。

その際、友だち追加だけでは、ご登録ができません。

必ず、メッセージにて、お名前、お悩みの状況、希望の予約日などを簡単にで結構ですので、送られてください。

上高橋オステオパシー整体院

院長  平生智昭